種池で考える
2泊目を種池にしたのは,翌日八峰キレットのキレット小屋まで足を延ばそうかと思ったから。
そうして4日目,五竜経由で遠見尾根を下ろうと思ったのである。
コースタイムで8時間半の行程になる。途中にエスケープルートはない。

ところがこの日,針ノ木小屋から種池山荘まで,9時間の行動でかなりくたびれた。
これでは先が思いやられる。

しかも,4日目(14日)の天気が少々あやしい。
キレットで雨に降られるのは真っ平御免。

さらに加えて,K10Dのバッテリーが空っぽになり,ただの重石となってしまった。
おまけに流星を撮ろうと夜GRDを引っぱり出すと,こちらもバッテリー1個目がアウト。
(GRDには予備のバッテリーを用意してあるけど)

というわけで,やる気減退。
3日目は,とっとと柏原新道を下りることにした。

ちなみに流星はどうなったかというと,肉眼ではいくつか見えたものの,
写真にとらえることはできなかった。雲も多かったし。残念。

  ◇  ◇  ◇

さて,3日目(13日)の朝。
もう下りるだけなので,のんびり起床。
部屋の窓から鹿島槍が見えた。
d0123171_850733.jpg


とりあえず爺ヶ岳方面へ行ってみる。
d0123171_922333.jpg


爺の左に鹿島槍が大きい。(クリックすると大きくなります)
d0123171_9224695.jpg


振り返ると,立山・剱を背に種池山荘・・・と,あしなが(胴長?)おじさん^^;
(クリックすると大きくなります)
d0123171_9222665.jpg


ハクサンフウロ。向こうに針ノ木岳。
d0123171_923393.jpg


ミヤマキンポウゲ。
d0123171_924584.jpg


ほうきになったチングルマが,サヨナラしてる・・・
d0123171_9243120.jpg


こうして,後立山小縦走は終了したのでありました。

  ◇  ◇  ◇

おまけ。
扇沢で,バスを待つ間に海老天蕎麦
d0123171_939271.jpg
・・・というより,きのこ蕎麦海老天入り,という感じ。きのこがおいしかった。

Ricoh GR Digital.
by lin_gon | 2008-08-19 09:57 | Ricoh


<< 山の花とアブさん 針ノ木岳から種池へ >>